ヒューマンライフケア介護サービス採用サイト

受付時間 10:00〜20:00(年末年始除く) tel:0120-224-338,受付時間10:00〜20:00(年末年始除く) 0120-224-338

ヒューマンライフケア大野城の宿

動画再生ボタン
ヒューマンライフケア大野城の宿

大野城の宿の特徴は「小規模多機能型居宅介護」

大野城の宿の最大の特徴である「小規模多機能型居宅介護」は、利用者様を朝お迎えに行ったり、さらにはお送りした後まで、24時間365日途切れのないサービスを提供しています。

利用者様からすれば、ご自宅で、しかも住み慣れた街で暮らしたいと思うのは当然のこと。そんな希望に応えるべく、ご利用者様が今までの生活を続けられるように地域密着型の支援を行っています。
例えば、居宅だと連絡を取り合って、空いているところを探さなくてはいけませんが、小規模多機能型居宅介護では電話一本で臨機応変な対応ができるため、「今日すぐにお泊りいいですか?」「空いているので大丈夫ですよ。」といったやりとりだけで済みます。

サービスは「訪問」「通い」「宿泊」の3種類があり、同じスタッフが同じ施設で介護を行うため、利用者様には馴染みやすいというメリットがあり、スタッフも利用者様ひとりひとりの希望が把握しやすく、臨機応変に対応することができます。

新卒入社1年目のスタッフに聞いてみました

新卒入社1年目のスタッフに聞いてみました

ヒューマンライフケア大野城の宿で働く新卒入社1年目のスタッフに、施設長や、同施設での仕事について聞いてみました。

ヒューマンライフケア大野城の宿 介護スタッフ 河津(新卒入社1年目)

先輩の古賀さんは頼れる方ですし、考え方も尊敬できて、職場の先輩としてというよりも、人として尊敬しています。

私が取り組んでいる介護の仕事を友達に話すと、誰からも「大変そう」としか言われません。でも、私にとって介護の仕事をすることは「大変」ではなく「楽しい」んです。だからそんな時は、いつも「大変な事もあるけど、やりがいがあって本当に楽しいよ」と答えています。

大変なのはどんな仕事でも同じだと思っていますし、この仕事をする時は、いつも「まずは自分が楽しむ」ということを大事にしています。

ヒューマンライフケア大野城の宿 介護スタッフ 末岡(新卒入社1年目)

先輩の古賀さんは目標とするべき人であり、学ぶべき人だと思っていますので、これからも古賀さんの動きをしっかり見て仕事を覚えていきたいです。

私が卒業した大学は福祉と全く関係のない経済学部だったので、入社したての頃は介護の仕事というのが一体どんな内容なのか、全く分からない状態でした。しかし現在では、自分が取り組んでいる仕事の全体像がわかってきたので、他のスタッフの仕事をとる(手伝う)つもりで、他の人が今やっている仕事のその先の「やるべき仕事」を想定しながら動ける様になってきました。

介護の仕事というのは、ご利用者様が残りの人生をどう過ごしたいのかを知り、そのためには何をすべきかを考え、ご利用者様と一緒に歩んでいくというとてもやりがいのある仕事だと思っています。

施設長に聞いてみました

ヒューマンライフケア大野城の宿で働く新卒入社のスタッフの様子や今後期待することについて、先輩でもある古賀施設長に話を聞いてみました。

ヒューマンライフケア大野城の宿 古賀施設長

家にいた頃よりもリラックスできている

二人と同じで、私自身も新卒で入社しましたが、私が新卒だった頃と比べると二人とも飲み込みがとても早く大変驚いています。
新卒入社の二人はまだまだ勉強中であり、経験不足と感じる面があるのも正直なところです。しかし、仕事は楽しんでやってもらいたいと考えていますので、そんな時は、間違っていることは間違っているとはっきりと伝えると同時に、できているところはしっかり褒めてあげるように心がけています。

また、今は二人とも仕事を教えてもらう立場であり、様々なことをどんどん吸収している段階ですが、将来的には私がいなくても安心して仕事を任せられるような、そんなリーダー的な立場になって欲しいと考えています。
そのために、まずは今自分たちが学んでいることを後輩に教えたり、指導するなど、現場を仕切ることのできる存在になってほしいですね。

その他のインタビューはこちら