介護職員

ヒューマンライフケア栄の湯

2012年入社

髙田 悠加

私が目指すキャリアプラン

生活相談員としての業務を完璧にすること。
ご利用者様・スタッフにとってなくてはならない存在になること。

インタビュー

ご利用者様に「ありがとう」や「楽しかった」など
声をかけていただいた時、やりがいや楽しさを感じます。

中学・高校と高齢者施設でボランティアをおこなった後、福祉系の大学に進学しました。その経験の中で特に興味を持ったのが高齢者分野でした。なかでもデイサービスという、限られた時間の中で高齢者の方が安心して、安全に楽しく過ごすことのできる環境作りをしていきたいと思いました。
その中で、ヒューマンライフケアの「『笑顔』と『こころ』いつでも人が真ん中」という理念がとても気に入りました。そしてここではキャリアアップを目指すことができると思ったからです。最初から生活相談員の仕事ができる会社は少なく、責任感を持って仕事ができると思い、入社を決めました。
仕事をしていて、ご利用者様に「ありがとう」や「楽しかった」などとお声をかけていただいた時、やりがいや楽しさを感じます。その他にも自分の名前を覚えていただけたり、必要としてくださったりした時に嬉しいと感じ、他の方にもそうしていただけるようになりたいというやる気が出ます。
ヒューマンライフケアには、仲間同士のつながりの強さがあることで、ご利用者様の立場に立ったサービスをご提供できるような話し合いが出来ます。
スタッフの年齢もさまざまで、パワーと元気と知恵があふれる職場です。

ページTOPへ

介護職員

ヒューマンライフケア鳩ヶ谷の郷

2011年入社

徳田 勝久

私が目指すキャリアプラン

1年後
疾病や介護の情報などをもっと勉強し、聞かれたことにすぐに答えられるようになる!
3年後
介護福祉士の資格を取得する
5年後
ずっと介護の仕事を続けたい!

インタビュー

ご入居者様から「ありがとう」と言われると、
もっと頑張りたいと思えます。

母が訪問介護の仕事をしており、話を聞いていたため自然と介護の仕事に興味を持ちました。また、祖父母に預けられることが多かったので、お年寄りに接することにも慣れていました。学生時代にパートとして勤務を始めましたが、スタッフの人達が皆優しく、ずっとここで働きたいと思いました。自宅からも近く、何か緊急の際にはすぐに駆けつけることができるのも良かったです。
仕事をしていて、ご入居者様に「ありがとう」など感謝の気持ちを言われた時は、もっと頑張って介助をおこないたいと思います。また、自分のことを「息子や孫のようだ」と、親近感を持って言ってくださった時はとても嬉しく感じますね。 ヒューマンライフケアは、スタッフ同士とても仲が良く、特に施設長はよく話を聞いてくれて相談もしやすく、働きやすい環境です。
今は社会福祉主事の資格を持っていますが、仕事と勉強を両立して、介護福祉士の資格を取得したいと思っています。
疾病や介護の情報などをもっと勉強して、聞かれたことにはすぐに答えられるようになりたいですね。そして、ずっと介護の仕事を続けていきたいと思っています。

ページTOPへ

採用情報検索はこちら

ページTOPへ

生活相談員

看護師/機能訓練指導員

施設長/サービス提供責任者

エリアマネジャー

その他の職種

計画作成担当者
加藤 歩
営業社員
柳原 由貴
管理本部
山口 啓範
ページトップへ