MENU
MENU
MENU
ケアマネージャー
CREATIVITY & ORIGINALITY

「仲間に囲まれている」ことを日々実感しています!

ご利用者様一人ひとりに合わせたケアプラン(サービス計画書)をつくる中で、ヒューマンライフケアのスタッフはもちろん、医療関係者や行政の方など幅広い人と関われることがこの仕事の面白さ。日々刺激を受けるとともに、「仲間に囲まれて働いている」ことを実感しています。専門知識やこれまでの経験をもとにご利用者様やご家族様にアドバイスを行って喜んでいただいた時も、自分が着実に役立っていることを感じられてうれしくなります。キャリアを重ねて、現在は主任介護支援専門員に。後進の育成にも力を入れている毎日です。

(2007年度入社)
cut
Why?
なぜ、この業界を選んだの?
Because
「私は高齢者の方が好き!」と気づいたから。

子どもが生まれるまで、幼稚園教諭をしていました。子育ても落ち着いて「また仕事したい」と考えていた時期に、介護保険制度がスタート。当時、ホームヘルパーが不足しており無料で資格が取れる制度があって、ヘルパー資格も欲しいと挑戦。取得後は週2~3回ほど、子どもが幼稚園に行っている間にパートタイムでヘルパーとして働きました。介護の仕事を始めて、「私は高齢者の方が好きなんだなあ」と実感。介助をしながらご利用者様の人生に思いを馳せ、お話を伺うと自分の引出しも豊かになります。すっかりこの仕事にはまり、その後も続けることになりました。

cut
Why?
なぜ、ヒューマンライフケアを選んだの?
Because
先輩ケアマネが多数在籍していて、新たな成長ができるから。

ホームヘルパーとして経験を積んだ後、介護福祉士の資格を取り、ある事業所で訪問介護のサービス提供責任者を務めました。資格を取得して5年で介護支援専門員の受験資格が得られるので、ステップアップのためにチャレンジ。無事に合格したのですが、事業所や医療機関、行政など横のつながりもそれほど豊かではない状態で具体的なケアプランがつくれるか不安になり、アドバイスをいただける先輩が多数在籍しているヒューマンライフケアに転職を決めました。入社後は経験豊富な先輩ケアマネの背中を見ながら、自分のネットワークやスキルの充実を図っていきました。

cut
Why?
なぜ、がんばれるの?
Because
「良いケアプランをありがとう」という言葉があるから。

身体の状態や家庭環境など、ご利用者様の状況は千差万別。それぞれのニーズを踏まえてどのようなケアプランをつくり、ご利用者様とご家族様の生活の質を高めていけるかがケアマネジャーの腕の見せ所です。事業所はもちろん、医療機関や行政とも連携してプランを作成し、ご利用者様とご家族様に提示する際は分かりやすいよう内容をかみ砕いてご説明します。様々な機関との調整は大変ですが、利用される方々に一番あったサービスを提供できるよう心掛けています。利用され始めたご利用者様を訪問して、「通っている施設がとても楽しい」「おかげで身体の機能を維持できている」といった言葉をいただくと、この仕事をしていて良かったと心底実感します。

cut
私の1日の流れ
タイムライン
ケアマネジャーの仕事はこちら
  • 介護職員
  • 生活相談員
  • 管理者
  • ケアマネジャー
  • エリア長
  • 営業