MENU
MENU
MENU
生活相談員
CREATIVITY & ORIGINALITY

温かいスタッフに囲まれて、楽しく仕事ができる環境です!

デイサービスに勤務し、ご利用者様の入浴や排せつの介助を行うほか、機能訓練(リハビリ)のサポートやレクリエーションの企画・実施などを行っています。介護初心者の状態で入社しましたが、周囲のスタッフから「困っていることある?」「わからないことはいつでも聞いてね!」と支えてもらいながら、毎日楽しく仕事をしています。ヒューマンライフケアの特徴は、介護に情熱を抱くスタッフが多いこと。私も仕事のやりがいを実感するほどに、「もっとご利用者様に寄り添えるようになりたい、スキルアップもしたい!」と意欲が高まるようになりました。

(2015年度入社)
cut
Why?
なぜ、この業界を選んだの?
Because
人と深く関わって働ける業界だから。

大学では文学部で書道を専攻。就職活動で、最初はブライダル業界を志望していました。けれど、なかなか結果が出せなくて。教育実習を機に一度就活をお休みして、「自分が本当にしたい仕事は何か」について腰を据えて考えました。見えてきたのは「人と深く関わりたい」という気持ち。就活を再開し、人と深く関わることを軸に、改めてさまざまな業界にアプローチしていきました。介護業界はその時初めて意識するようになったのですが、介助をしながら、人生経験豊かな高齢の方々とじっくり向き合えるのではないかと考えたことが、就職先候補として選んだ理由です。

cut
Why?
なぜ、ヒューマンライフケアを選んだの?
Because
人を大切にする企業理念に共感したから。

ヒューマンライフケアに惹かれたのは、『「笑顔」と「こころ」いつでも人が真ん中』という理念に共感したから。けれど介護の知識はまったくなかったので、説明会に出席したものの「専門性が高そうな仕事だけれど、自分にできるかな?」という思いはありました。その点を人事担当者の方に質問すると、「入社後の教育制度が充実しているから、知識や資格がなくても大丈夫」との答えが。内定者研修で顔を合わせた同期も、半数ほどは初心者であることがわかって勇気づけられ、「ここで介護の専門家として成長しよう!」という思いで入社を決めました。

cut
Why?
なぜ、がんばれるの?
Because
ご利用者様の変化に力をもらえるから。

私が勤務するデイサービスには、毎日平均30名ほどのご利用者様が通ってこられます。本当にいろいろな方がいて、「自宅がいい」と通所を嫌がったり、ずっと黙っていて声がけに反応しない方も。けれど、そんな方にも毎日笑顔で接し、入浴介助やリハビリの時にご様子を見ながら話しかけたりお話を伺ったりすると少しずつ打ち解けてくださって、笑顔が増えたり「楽しいからもっと通所の回数を増やしたい」と言ってくださったりするように。そんなご利用者様の変化を目の当たりにするたび、「この仕事をやっていて良かった!」とやりがいを感じます。

cut
私の1日の流れ
タイムライン
生活相談員の仕事はこちら
私のオフタイム
新潟や大阪へ、気軽に小旅行

休みの日はたっぷり眠ってから、近くの街まで歩いて買い物をしたりしています。3日くらいの連休が取れた時は、ちょっとした旅行に出かけるのが楽しみです。行き先は、実家のある新潟や、幼なじみが暮らしている大阪が多いかな。この間、大阪を訪れた時は、幼なじみと観光名所を回ったり、タコ焼きやお好み焼きといった名物の食べ歩きをしました。

cut
  • 介護職員
  • 生活相談員
  • 管理者
  • ケアマネジャー
  • エリア長
  • 営業